看護局QCサークル活動発表会

公開日 2017年12月07日

平成29年11月30日(木)、看護局QCサークル活動発表会が行われました。

当院におけるQCサークル活動は「患者様本位の考え方にたって、全員参加で業務改善に取り組み、安全で質の高い医療を提供する」ことが目的です。

発表会は約150名が参加し、会場は満員でした。15のサークルが業務改善の取り組みと成果を発表しましたが、工夫を凝らしたプレゼンテーションに

参加者は惹きつけられていました。どのサークルの成果も、安全で質の高い医療につながるものでした。

最後に、各賞の発表があり受賞したサークルには表彰状が手渡されました。

 

副院長賞          9階北病棟 サークル名「team み み は な(みんなみてはっきりなっとく)」

                                                        改善テーマ「術後指示の分かりやすい表示を目指して 阿!波かりやすい!ラ~ミネ~タ~!」

看護局長賞         8階北病棟  サークル名「申し送りSHORT CUT wiht 8N」  改善テーマ「TO THE PATIEN'S SIDE 患者の側へ・・・」

看護局次長賞       9階南病棟 サークル名「~ふれあいタイム~」   改善テーマ「Let's デイケア」

ベストネーミング賞    7階南病棟  サークル名「結果にコミットする7南ZAP」  改善テーマ「忘れ物ありませんか?」

 

 

次長賞1 局長賞1 院長賞1

次長賞2 局長賞2 院長賞2