急変時対応OJTを行いました!

公開日 2020年10月08日

OJT(on-the-job training)とは・・・実際の職務現場で業務を通して行う教育訓練のことです。

新人看護師は、配属された部署で師長・先輩看護師が指導者となり、

実践的な知識やノウハウの指導を受けます。

当院では、集合研修とOJTの連携強化に取り組んでいます。

まず、8月に新人看護師に集合研修〈急変時の対応研修〉を実施しました。

その後、夜勤に入るまでの期間に各部署において、部署に特化したシナリオを用いて急変時対応研修をOJTで行います。

模擬患者さんが急変した時、どのように自分たちは対応すればいいのか

新人看護師たちは、緊張した面持ちで真剣に取り組んでいました。

そして、研修終了後、部署の先輩たちと一緒に振り返り、ひとつひとつの動きについて確認しました。

うまくいったことや今後の課題について見通しが立ち、

どう行動すべきか考えることができました。

7北CIMG66667南
 
CIMG67089南8北