看護局について

看護局理念

「私たちは、心のかよいあう質の高い看護を目指します」

看護局基本方針

  1. 優しく心のかよいあう看護を実践します。
  2. 事故のない安全な看護を実践します。
  3. 経済性を考えた効率の良い看護を実践します。
  4. 専門性を高め自律した看護職としてやりがいが感じられる組織を目指します。
  5. 地域および医療者間の連携を密にした看護を実践します。

看護局長あいさつ

看護局あいさつ
徳島県立中央病院ロゴマーク

 こんにちは。徳島県立中央病院のホームページをご覧になっていただきありがとうございます。
 徳島県立中央病院は、救急医療など様々な政策医療を担っている徳島県の中核病院です。
 中央病院看護局の理念は、「私たちは心の通い合う質の高い看護を提供します」です。専門職として、質の高い看護実践のためには、臨床で働く看護師の一人ひとりが生き活きと笑顔でやりがいを持って働けることが大切です。そのため、自己研鑽はもとよりキャリアラダーを一つのツールとして、徳島県立3病院の中で継続した教育を行っています。そして、看護師個々のキャリアアップとワークライフバランスを意識し、専門職として成長できる組織でありたいと思います。
 患者さんにはもちろん、ご家族にも、また同僚や学生さんにも「やさしさ」「明るさ」「思いやり」を持って接することのできる看護局になれるよう努力する所存です。どうぞよろしくお願いします。

令和2年4月 看護局長 宮本美恵